100円ラブドール

男がブラジャー&パンティーを買うべき理由

ブラジャー

本物のブラジャーとパンティーがあると興奮度が違う

恐らくこのブログにたどり着いたあなたは、自作ラブドールに関心がある人なのかな。
同じ趣味の人がいて私は嬉しい^^

ブラジャー

さて、男がブラジャーやパンティーを買うべき理由の話だが、これはもう単純明快だ。

そこにパンティーがあるからだ!

うそ、ごめん。
もうお分かりだと思うけど、興奮度が全然違うのよ、全然。

男物の下着とは違う布の生地の肌触り、すべすべ感。
チンコをパンティーで包んでシコシコするオナニーの方法を聞いたことあると思うけど、それやりたくなる気持ち分かるわ。
でもね、オナニー歴が長いとね、やっぱ行き着くのよ、「限りなく本物のセックスに近いやつでコキたい」と。
「俺はオナニー王になる!」みたいな。

ラブドールは下着を着けてナンボです

ラブドールにブラジャーとパンティーを着けると・・

ブラジャー

これは別のページでもレシピを紹介しているけど、100円で作れるラブドール。
見てもらって分かると思うけど、下着を着けるだけで興奮度が違うんですわ。

ブラジャーを買う時からオナニーが始まる

ブラジャー
これは出張先の街にあったドン・〇ホーテで買ったブラジャー。
買うと決めて下着コーナーに足を踏み入れた瞬間からドキドキが止まらない。
もうね、これだけで我慢汁が出ちゃうほどのゾクゾク感なんだよね・・

ド〇キには経常的に2種類あって男性がブラジャーを買うならコッチ!

下着コーナーって、思うほど人がいないから実は男性がチョロチョロしてても問題なかったりする。
ドン・〇ホーテは最も男性がブラジャーを買いやすい店だと私は思っていて、しょっちゅう買いに行ってる(笑)
その結果コレクションはこんなんなりました。(出張先で購入し、使い捨てにしているのが殆どなので生き残りは少ないけど)

ブラジャー

ちなみにドン・〇ホーテでも下着を買いづらい、買いやすい店がある。
百貨店のように綺麗に区画化された店舗と、ドン・〇ホーテ特有のごちゃごちゃした宝島探しできそうな店舗。
買いづらいのは間違いなく前者で、間違って足を踏み込んだフリができないし、近くにいる店員さんも女性下着コーナー担当なので、やっぱりジロジロと見られる。だから超上級者向けだ。

一方、後者のごちゃごちゃタイプの店はめちゃくちゃ買いやすい。
男性下着コーナーなどが近くにあるので、そこで男もののパンツを選ぶフリをしてブラジャーを物色する。
そして目当てのブツが気に入ったら一気に駆け込み、カゴに入れ、手荷物を乗せてカモフラージュしてレジへダッシュするという流れだ。

下着コーナーでの滞在時間を短くし風のように買える極意

当然のことながら本来ブラジャーは女性が買うためにある。
そのため彼女たちが探しやすいようにサイズごとに分類されていることが多い。
ドン・〇ホーテには店舗によるけど、基本的にサイズごとに分かれているか、人気アイテムはデザインごとにまとめ、その中でサイズ分けしている場合があることを頭に入れておいてほしい。
「グラマーな方におすすめ」などの巨乳さんコーナーを設けていることもある。
ドン・〇ホーテのターゲット層に合わせてるんだろうね。

サイズは下の画像のように分かりやすくアルファベットと数字で表記されている。
ブラジャー

カップとバストサイズ?だ。
エロ動画だけ見てると日本人は皆Fカップ以上だと錯覚するが、実際はDカップくらいが最もラインナップが多い。
私は巨乳好きなので、迷わずFカップ以上を選ぶことにしている。(リサイクルショップはF以上が殆どなかった・・)

また、事前にネットでブラジャーの画像検索をして、自分が好きなデザインに目星をつけておくといい。
続いて「ドン・〇ホーテ ブラジャー」などで画像検索しておくと迷わずに済む。
以上のことを念頭に置いて下着コーナーに入ったら迷わず買うんだ!

男性がブラジャーとパンティーを買うのは珍しいことではない

とはいえ、初めて買う時はめちゃくちゃ緊張すると思うが、一度買ってみると拍子抜けするほどあっけなくレジを通過できる。
ドン・〇ホーテの場合は特に珍しいことではないようで、下着コーナーに行ったらすでに男が3人くらい真剣な眼差しでブラジャーを選んでいたこともある。

彼らは初心者らしく、レジで恥ずかしくないようにと箱詰めされたギフト用のパンティーセットをこそこそカゴに入れていたが、その目の前でFカップのブラジャーを掴んでカゴに入れるとリスペクトの視線を感じたものだ(笑)

どうせね、店員さんは分かってるから。
「はいはい、変態ね」って(笑)
どうせバレてるんだから堂々と買えばいい(笑)

堂々と買えば、店員さんとしては、「奥さんや彼女と一緒に来てて支払いだけこの人やってるのかな?」と思うかもしれないよ!^^v

バレずにこっそり本物ブラジャーを買いたい人はコレ使え

そうは言っても男がブラジャーやパンティーを買うのは心理的に乗り越えるハードルが高すぎる(笑)
分かる、分かるよ、私もそうだった。
人によってはどうしても無理という人もいるだろう。もし知り合いにでも見られたりしたら困るもんね・・

というわけで実際に通販を試してみた。
その記事を見てほしいのだが・・

正直、私はジョークグッズみたいな安っぽい品が無いブラジャーには関心がなく、本物の女性が着ける本物の下着が欲しい。
だから、普通のアダルト通販で売っているようなブラジャーはダメで、実店舗へ行く派だったのだが、見つけたよ、見つけた!
本物のブラジャーとパンティーを買える通販ショップを!

というわけで、続きは別記事で♪

VR連動オナホは温めて使え!本物のセックス以上の快感でゾクゾク

動画内の行為に連動して強弱をつけて動いてくれるオナホールの感触は安物のそれらとは一線を画している。 さらに実際のマンコ感を演出してくれるのが、オナホウォーマー。 人肌温度に温まったオナホールは本物以上の快楽が待っているよ!

個人的にオナホはこれしかないと思っている

サイクロン その名もA10サイクロンSA。 その辺にある安物のオナホを買うくらいなら初期投資すべき。
詳しくは【独身推奨】最強の自作セックスマシーン「オナドロイド」を参照のこと。 その破壊力と買うべき理由、そして、どこで手に入るかをすべて紹介してます。 ちなみにA10サイクロンSAは普通に単体で買うよりも動画とセットで買った方が安いのでショップ選びを間違えないでね。

おすすめのオナホウォーマー

オナホは温めると別物に! 本物の女のマンコを手軽に再現できる必須アイテム。 ONAHO HEATING SYSTEM オナホヒーティングシステム USB2.0 2,000円かそこらの投資で手持ちのオナホが最強になります。 人肌に温まったローションたっぷりのオナホに挿入するときの快感といったら・・ こちらは大人のおもちゃで有名なエムズさんで買えます。(オナホヒーティングシステムの詳細ページはこちら→別ウィンドウで立ち上がります)
あわせて読みたいエロVR動画